2010年 01月 23日
「小指と思い出」の続き
本日は快晴、気温は29℃くらい。
気象情報、HauGiangもCanThoも適当なの無かったので、
メコンデルタのCaMauとTokyo並べてページの右に貼り付けときました。
Tokyoと20度くらい違うのでビックリ・・

30何週になり体重300キロくらいに見える家人、動くのがおっくうそうです。
本日夕方、すこし調子悪いというので、近場ということで、
このまえ弟が小指で世話になった診療所まで行ってきました。

順調とのことで一安心。

正面に少し見えるのが弟が世話になったとこ。
この前の薬局のおネ~さん残念ながら居らず。
d0088392_213157.jpg

ちょうど本日出産された方もおられました。
エアコンなんか勿論ないので、窓あけっぱ。
内外で与太話してます。
d0088392_2155152.jpg
d0088392_2161399.jpg

三十何週だから、いまの家人と同じくらい。
早産気味の自然分娩だったとのこと。
たくましく育ってください・・

つ~か、ウチの場合、産気だったらド~すんだろ。カントーまで遠いいし。
ま、家族も多いし、なんとかなるか。

帰りにこんなの売ってたので買って来ました。
d0088392_21125746.jpg

ウズラと豚モツ焼き。

ウズラ、卵が見えますけど、もちろん後で付けたもの。
一羽10千ドン(50円)。
[PR]

by lagavu | 2010-01-23 21:16


<< メトロのある風景      命の水(その1) >>